トップページ »  » O2オプティクスの特徴

O2オプティクスの特徴

近視や遠視、老眼など目の悩みは尽きません。

少しでも快適に過ごすために、各種コンタクトレンズを使いわけている方も多いですね。

ただ、コンタクトレンズの中には使用することで、目の乾燥を覚えるものも多いです。

目が乾燥すると目がゴロゴロしたり、かすんだり、視力の低下を引き起こします。

その為、目の潤いを逃さないコンタクトレンズを使用する必要があります。

 

その点、O2オプティクスは目の潤いをしっかりとキープしてくれます。高年者の方は特に乾燥に敏感な方が多くコンタクトレンズで老眼用として特にこの潤いは重要なポイントです。

O2オプティクスは1か月交換終日および連続装用のコンタクトレンズです。

新素材シリコーンハイドロゲルという素材を使用して作られているため、高い酸素透過率と低い含水率を両立しています。

従来のコンタクトレンズに比べて酸素透過性が高く、角膜に必要な酸素を届けられるとともに、低含水により目の乾燥を防ぐことができます。

長時間の細かい作業をされる方や、冷暖房の乾燥しやすい環境で働いている方にもおすすめできます。

 

コンタクトを使用していると、汚れも気になりますね。

目に直接つけるものなので、いつも清潔に保っていたいです。

O2オプティクスでは、その点も考えられており、レンズの表面にプラズマコーティングを施すことで、タンパク汚れがつくのを防ぎます。

 

O2オプティクスは連続装用ということもあり、つけたまま眠っても大丈夫なのです。

仕事が忙しい方だと、レンズを外してお手入れする手間がわずらわしかったりしますが、そのような場合にもつけたまま眠れるのでとても楽ですよ。

 

コスパに関しても、高品質で高性能であるにもかかわらずお手頃ですので購入しやすいですね。