トップページ »  » アキュビューバイフォーカルの特徴

アキュビューバイフォーカルの特徴

歳を重ねてくると老眼に悩まされるようになります。

身近なものが見えないだけではなく、遠くの風景や物、人の顔が見れないのはとても不便ですね。

 

そんな時は遠近両用コンタクトレンズを使用するとよいと思います。

最近ではコンタクトレンズメーカーから様々な特徴を持った遠近両用レンズが発売されています。

 

今回はその中の一つであるアキュビューバイフォーカルの特徴についてご紹介します。

アキュビューバイフォーカルは2週間使い捨て型の遠近両用コンタクトレンズです。

近用と遠用の5つのゾーンを同心円状に交互に配置する独自のデザインを採用しています。

遠くを見るときには遠用の度数、逆に近くを見るときには近用の度数が自然に機能する仕組みになっています。

このため、遠くから近くまでクリアな視界を得ることができます。

 

また、瞳の大きさの変化にも対応するため、暗い場所に行ったとき、逆に部屋から外に出たときなど環境の変化にもスムーズに対応します。

今までのように明るさが変わった時見えにくかったりというトラブルもなくなります。

含水率58%と高含水のため、装着したときに違和感もなく優しい着け心地です。

コンタクトレンズのゴロゴロした感じが苦手な方にもおすすめです。

 

コンタクトレンズを使用しているとお手入れが面倒だといった話もよく聞きます。

その点アキュビューバイフォーカルは煮沸消毒やたんぱく除去も必要なく、化学消毒剤のみのお手入れでOKという点も手間がなく便利です。

2週間使い捨てレンズなので、いつも清潔な状態を保っていられる点も魅力ですね。

 

アキュビューバイフォーカルは1箱6枚セットで販売されています。

高性能でありながら他社の2週間使い捨てレンズとお値段も変わらず、コスパ的にもお得です。