トップページ »  » フレッシュルックの特徴

フレッシュルックの特徴

フレッシュルックデイリーズは、チバビジョン製ワンデイ使い捨てカラーコンタクトレンズです。チバビジョンは、30年以上にわたって世界70ヵ国以上で販売しているコンタクトレンズメーカーです。

フレッシュルックデイリーズは、トライカーブデザインといって、わずか周辺厚0.075?の非常に薄いレンズを実現し、レンズのふちもなめらかに加工しているために、とてもつけ心地が良いのが特徴です。また、非イオン性なので、汚れに強いのも魅力です。

さて、フレッシュルックデイリーズのカラーには独特の特徴があります。それは、3つのカラーを1枚のレンズにブレンドしているということです。一番内側のカラーの上に真ん中のカラーを、真ん中のカラーの上に一番外側のカラーをと、重ね合わせていきます。その結果、立体的な奥行きが出て、他のカラコンにはない独特な魅力があります。 カラーは、ピュアヘーゼル、グレー、グリーンの3色から選べます。

また、フレッシュルックデイリーズには、「瞳を大きく見せたい」という、日本人女性のニーズから生まれたイルミネートというレンズがあります。リッチブランとジェットブラッくの二種類あり、瞳を魅力的に縁取りします。

価格は10枚入りで1800円前後。セットで購入すると、割引になりお得です。